​最新情報

  • 日本18世紀学会事務局

国際18世紀学会エジンバラ大会・論題募集

国際18世紀学会第15回大会は、2019年7月14日(日)〜19日(金)、エジンバラ大学(英国)にて開催されます。

本大会のテーマは‘Enlightenment Identities’/« Lumières et identités » です。

詳細につきましては以下の大会サイトをご覧ください。http://www.bsecs.org.uk/isecs/

論題募集につきましては、以下のPDFファイル(英語/仏語)に詳細が記されております。自由論題・ラウンドテーブル等の〆切は2019年2月1日(金)です。 CALL_FOR_PAPERS_EN.pdf APPEL_A_PAPIERS_FR.pdf

日本18世紀学会の会員は、国際18世紀学会に会員として登録されております。皆様ふるって御参加ください。

最新記事

すべて表示

国際18世紀学会若手セミナーのご案内

国際18世紀学会は若手研究者の育成を重要な目的として、以下の通り「18世紀の戦時下における認識と記憶」をテーマとした若手セミナーを開催します。 日程:2022年9月25日~30日 場所:オーストリア南部ライプニッツ郡セッカウ城 主催:東南ヨーロッパ18世紀学会(Society for Eighteenth Century Studies on South Eastern Europe) 募集定員:

ハラスメント防止に向けた取り組み

2021年6月26日(土)の総会で承認されました「日本18世紀学会 ハラスメント防止宣言」および「日本18世紀学会 ハラスメント防止ガイドライン」を掲載しました。相談の手順などの詳細は、ハラスメント防止に向けた取り組みのページにてご確認ください。